鈴木福くんの身長は現在157センチです。

マルモで一世を風靡した?鈴木福くんですが、時々テレビで見かけると背が伸びていて「あぁ、成長してるんだなぁ」なんて思っていましたが、現在の身長の話が出たのでご紹介します。

現在、鈴木福くんは中学二年生で身長は157センチ ということで、だいたい日本人男子の平均くらいになるようです。 日本人男子の平均身長データはこちらからどうぞ。

平均身長男子編

鈴木福くんって誰?

そもそも、鈴木福くんを知らない人もいると思いますので、ご紹介しておくと子役のタレントさんで、 フジテレビの「マルモのおきて」というテレビドラマに出演して大ブレイクした子です。

そのドラマの主題歌となる「マル・マル・モリ・モリ!」という歌が大ヒットして紅白歌合戦にも出場しています。

この頃はかなり可愛かったですね。

直近の鈴木福くんがこちら。

姉弟役で出ていた芦田愛菜ちゃんもかなり大きくなりましたね。ずいぶん大人っぽくなりました。

中学生でどの程度身長は伸びるのか?

中学生は乳児期の次に一番背が伸びる時期です。

いわゆる思春期の成長期という時期ですね。

この思春期が終わると身長の伸びも終わるので、この時期にどれだけ伸ばせるか?が重要となってくるわけです。

一般的に身長が爆発的に伸びる思春期は年間に8センチから9センチ伸びると言われています。

でも、個人差がありますので、あくまで目安ですが。

ちなみに鈴木福くんは中学1年生の1年間で8センチ伸びたと言いますから、標準的なんだと思います。

とはいえ、8センチの伸びというのはなかなかのものだと思います。

場合によっては、成長期にもかかわらず、通常の伸びの5センチ程度という場合もありますので。

なお、思春期は女の子の方が早く到来するので、場合によっては中学入ってすぐに思春期が終わってしまうなんてこともあります。

そうなると「すでに遅し」という場合もありますが、思春期は3年から5年くらいと言われていますので、あきらめずに対応したいですね。

中学生時代の身長の伸びはとても大切です

中学生時代の身長の伸びはとても重要で、この時期に伸ばせないとあとは伸ばせるチャンスが無いと思っておいたほうが良いです。

なので、中学生の時期にどれだけ伸ばすか、ということを親御さんは考えてあげないといけません。

中学生といってもまだ子供です。生意気な口はきき始めるかもしれませんが、どうやって背を伸ばせば良いかということまではなかなか考えることはできないと思います。

ここは親がしっかりと管理してあげる必要があるでしょう。

中学生の身長を伸ばすには

子供の身長を伸ばす、特に中学生の身長を伸ばすためには、中学生に必要な栄養をしっかりと摂らせてあげる必要があります。

運動系の部活なんてやっていると、なおさらです。

普通の栄養量だと体力維持だけで、背を伸ばすための栄養まで回りませんので、身長を伸ばせるようなしっかりと栄養を摂らせて上げる必要があります。

栄養は食事から摂るのが理想ですが、好き嫌いなどもあったりしてなかなか必要な栄養量を摂らすのが難しい。

そんなときは成長サプリを活用することをおすすめします。

成長サプリにもいろんなタイプがありますが、子供でも飲みやすいようにと、栄養成分よりも糖分が多く入ってしまっているものも中にはあります。

特に小さな子ども向けだとその傾向はあるかもしれません。

中学生に必要な栄養がしっかりと含まれた成長サプリを選んであげてくださいね。

鈴木福くんが飲んでいた、かはわかりませんが、当サイトでもおすすめの成長サプリをご紹介していますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

おすすめの成長サプリ