うちの小4の娘は水泳をしています。

ちょっぴり泳ぎが速かったので、コーチに声をかけられ選手育成コースにいるのですが、この練習がなかなかハードです。

そんなところに「水泳をしていると身長が伸びない」なんて話を耳にしたのでちょっと気になってしまいました。

確かに娘は小学校4年生にもかかわらず127cmと、平均身長136.3cm(9歳11ヶ月)と比べると10cm近くも小さいのです。

平均身長データはこちらをご覧ください。

年齢別、しかも月齢別平均身長 [女の子編]

これは水泳のせいなのでしょうか。

水泳をすると身長は伸びなくなるのか?

水泳をすると身長が伸びなくなるなんてことがあるのでしょうか。

そもそも人間の身長が伸びる理由は、骨が伸びるから。

骨の端にある骨端線が刺激され、骨芽細胞が増殖して骨が伸び、身長が伸びています。

スポーツをする場合、極端に関節に負荷がかかるウェイトリフティングなんかは身長の伸びを阻害してしまう可能性があると言われていますが、水泳については重力がかからなくなるので、身長が伸びなくなるどころか、むしろ身長を伸ばすために最適なスポーツといえるのではないかと思うんですよね。

まぁ、「これをやれば身長が伸びますよ」というスポーツはありませんが、あえて言えば骨に対してのマイナス負荷がかかるものが良いと言われています。

マイナス負荷とは常に重力がかかっている関節に対して負荷がかからなくなる状態で、ジャンプをしたり、伸ばしたりすることです。

水泳は重力がかからない状態で体を動かすスポーツですので、強力なマイナス負荷がかかるわけではありませんが、やはり身長が伸びない、ではなく伸びる可能性のほうが高いスポーツだと言えそうです。

水泳が原因ではないとすると、低身長となる原因とは?

こう考えると水泳で身長が伸びなくなることはなさそうです。

では、どうして水泳で身長が伸びなくなると言われるのでしょう。

水泳以外に原因があるのではないでしょうか。

ということで、子供の身長が伸びない原因を考えて見るとこちらの記事でもご紹介したとおり、少食によるものがかなり大きいわけです。

背が伸びない理由で一番多いのがこれ!早めに知って対処せよ

偏食で好き嫌いが多い子供は十分な栄養を摂ることが出来ずに、身長が伸びる時期に十分伸ばすことができないことが多くなります。

これを裏付けるものとしては、75年くらい前とと今では平均身長に10センチ以上の差があるのですが、これはひとえに十分な栄養を摂れていなかったからです。

うちの娘も少食です。ついでに次男ののびたも少食で、こちらは低身長症の恐れがあります。

まぁ、今回はのびたはおいといて、娘の話ですが、水泳はかなり激しいスポーツなのでその分栄養を必要とします。

なので、その分の栄養をしっかりと摂る必要があります。

なるほどこのあたりにヒントが隠されていそうです。

水泳をしていると身長が伸びなくなると言われている理由

成長期にかかわらず成長を続ける子供にはとてつもなく栄養が必要です。

中でもタンパク質が重要ですが、その他の栄養素もバランス良く摂る必要があります。

偏食で好き嫌いが多い子供の場合は、どうしても栄養バランスが崩れてしまうので、成長ホルモンの分泌に影響が出たり、身長を伸ばすための栄養素が不足する場合があります。

しかも、激しいスポーツなんかしていたらなおさらです。

スポーツをしていない子供より、より多くの栄養素が必要です。

これは水泳に限る話ではないのですが、激しいスポーツをしていると体を動かすことにエネルギーが消費され、身長を伸ばす側に栄養が十分行き渡らない可能性があります。

なのでたくさん食べる必要があります。

で、一番最悪なのが、疲れきって食事をしないで寝てしまうパターン。

うちの娘の場合、これが結構当てはまるんです。

普通に3キロとか5キロとか泳いで帰ってくるのですが、もうクタクタで下手をするとソファでテレビを見ながら寝てしまっていたりするんですね。

これをやってしまうと栄養不足で身長が伸びなくなってしまいます。

 

よって、水泳をすると身長が伸びなくなるのではなく、水泳をしてクタクタになって食事もせず寝てしまうことを繰り返すと身長が伸びなくなるんです。

 

うちの娘が少食というのもあると思いますが、人間ってあまりにクタクタになると食事すら摂らなくなるんですね。

食事から栄養を摂るのがベストですが、そんなときはせめてサプリとかプロテインで栄養を補給してあげる必要があります。

ということで、我が家では娘にジュニアプロテインを飲ませるようにしています。

ジュニアプロテインにもいろんな味があって、ここに対しても好き嫌いを言ってくるので、まずは少量のものを買ってからにすることをオススメします。

私のように大容量のものを買って失敗しないように注意してくださいね。

SAVASのジュニアプロテインが失敗だった理由

ジュニアプロテインを選ぶ場合は以下の記事を参考にしてくださいね。

【保存版】ジュニアプロテイン一覧