身長が伸びるサプリに対して正直「ほんまかいな」と思っている私ですが、いろいろと勉強をしていくうちに意味があるのではないか?と考えるようになってきました。

そのあたりの経緯と効果のある成分についてお話をしたいと思います。

お子さんの身長を伸ばしたい、と考えている親御さんであれば参考までに一度目を通していただけると幸いです。

私が背が伸びるサプリを信用できなかったわけ

私は身長が伸びるというサプリに対してなんだかわかりませんが、懐疑的な人間です。

プロフィールでも書いているのですが、私は特にサプリで痛い目を見たわけでもなく、副作用で悩んだりしたこともありません。

また、高額のサプリを買わされてだまされたという経験もありません。

むしろ、掌蹠膿疱症という病気を持っている私はサプリに助けられています。

そんな私が身長が伸びるというサプリに懐疑的だった理由は一言でいえば「よくわからなかったから」ということになります。

人間はよくわからないものに対しては最初は信用が出来ず疑ってかかるのが通常ですから、私のそれもその一つだったといえます。

ただ、低出生体重児としてこの世に誕生した息子のびたを大きくしてあげたい、という思いから、このブログを立ち上げ参考書を読み勉強を始めました。

そこで、低出生体重児だからと言って大きくなれないなんてことはないこともわかりました。

低出生体重児の背は伸びない?早産だと大きくなれないのか?

その結果、人間の身長の伸びる仕組みを理解することができてきて、また、身長を伸ばすためにしなければならないことも明確になってきました。

栄養のある食事、睡眠、運動、スポーツ、生活習慣などの身長の伸びに対する影響を確認しながら知識を深めて行くことで、身長を伸ばすことは可能であること、そして、逆に身長を伸ばすための対策を全くしないことの怖さを感じるようになりました。

そうです、放っておいても大きくならないんです。

あなたは大丈夫?一番危ない「そのうちきっと伸びるはず」

その結果、不足している栄養素を補ってあげることで、通常よりもより身長を伸ばすことができるのでは?という考えに至るわけです。

サプリで身長を伸ばすことはできないでしょ?

でも、サプリで身長は伸びないでしょ?という考えも完全には拭えないでいましたが、その考えの方がおかしいような気がしてきています。

これは背が伸びる仕組みの知識を深めれば自然なことかもしれません。

一つ例をあげさせてください。

ボディビルダーの人たちがいます。この人たちは単に筋力トレーニングをしているだけではなく、同時に筋肉がたくさんつくようなサプリメントを摂取しているのです。

そう、みなさんご存知の「プロテイン」ですね。

プロテインは高タンパク質、低カロリーのサプリメント(栄養補助食品)です。これを摂ることであの肉体を作り上げています。

そして、プロテインがなければあそこまでの筋肉をつけるのは難しいとのこと。

ここから言えることは、サプリで通常よりも筋肉をつける、作ることができるということです。

骨端線が閉じた大人の場合は背が伸びることはありませんが、では、骨端線が閉じていない、成長できる時期に効果的にサプリを使えば背を伸ばす(骨を伸ばす)ことができるようになるのでは?と思ったわけです。

どうすると背を伸ばせる(骨を伸ばせる)のか?

プロテインで筋肉は付くかもしれないけど、背を伸ばすにはどうするのか?というところが問題になってきます。

筋肉を作るにはタンパク質が必要です。だから、プロテインはタンパク質を多く含んでいます。

骨に必要なものとしては、筋肉同様タンパク質も必要ですが、一番大切なのは成長ホルモン。

この成長ホルモンが十分に分泌されないと骨は伸びてくれません。

よって、成長ホルモンを十分に分泌させてあげる必要があるわけです。

成長ホルモンを分泌させる成分

成長ホルモンを分泌させる成分はいくつかあるのですが、なかでも重要なのがアルギニン。

このアルギニンが成長ホルモンの分泌を促し、骨の骨端線に対して刺激を与え骨を伸ばしてくれるのです。

アルギニンは鶏肉、大豆、エビ、マグロなどに多く含まれる成分ですが、それだけではなかなか必要十分な量を摂るのは難しい。

なので、このアルギニンを補うことができればよいのでは?と思い至ったわけです。

アルギニンのサプリメント

実はこのアルギニン。

男性の元気を取り戻すための成分として結構有名なものです。

なので、主にそちら側向けのサプリとして単体で販売されています。

この手のサプリは基本的には大人向けなので、普通にカプセルに入っているやつです。

当初はこれで良いのでは?と思ったのですが、子供にカプセル状のものを飲ませようとしたところかなりの拒否反応が出ました。

まぁ、大人でもカプセルタイプの薬が苦手の人もいますので、無理もない話なんですが。

で、私もサプリを飲んでいますが、結局サプリって継続して飲まないとダメなんです。私の場合は病気というのもありますが、少しでも忘れたりするとすぐにぶり返してきたりします。

よって、少しでも拒否反応が出たら継続して飲むことが困難になってしまうので、その選択は避けるべきといえます。

これは年齢が低ければ低いほど顕著ですし、そもそも小さいお子さんにカプセルはちょっとむずかしいですよね。

おいしくアルギニンを補給できるサプリはないものか?

そして、たどり着いたのが子供向けの成長応援サプリです。

私が懐疑的だったのは、まさしくこの手の成長応援系サプリ。

商品ページを見ても胡散臭い感じがしていたのですが、これは冒頭でも言った通り、知識がなくよく知らないから、ということに起因したもの。

知識を深めていく中でどのような成分が背を伸ばすために必要なのか、ということがわかってきたので、あとはその成分が含まれているサプリを探せばよいわけです。

完全に成長応援系サプリに対する見方が変わりました。

また、この手のサプリは子供向けにつくられているので、味も形も抵抗なく飲めるようになっています。

まぁ、ひとことで言えばおいしいわけです。中にはおいしくないものもありますが。。。

おいしい、効果が期待できる、という観点からたどり着いたのが、この成長応援飲料です。

正直、あまりメジャーではありません。私も聞いたことがありませんでしたから。

メジャーどころだと、セノビック、アスミールあたりだと思います。

アスミール、セノビック、ミロの違いを比較してみた

でも、このサプリのアルギニン量は普通ではありません。

他のサプリだと成分量が書かれていないものもあるくらいですので、この量はちょっと特筆すべきものがあります。

しかも、深い眠りをもたらすグリシンも入っていますし。

知らないと損!深い睡眠で成長ホルモンをしっかりと出す方法

アルギニンの量だけでなく、他の栄養分もバランスよく入っていますし、何より飲みやすいというのがやはり大きいですね。

味がおいしければ、普段飲んでいる飲み物の代わりにもなりえます。

ということは続けて飲み続けることができるということです。

もちろん、これを飲めば必ず背が伸びるというわけではありませんが、あなどうせお金を出すなら効果が期待できるものに対してお金を払うべきだと思いませんか?

どれを飲めばよいかわからない、というのは当然です。実際にどの栄養素が必要なのかがわからないのですから。

でも、今の私はアルギニンなどの成分が骨を伸ばす効果が期待できることを知りました。

よって、今どれを購入しますか?と聞かれれば、間違いなくアルギニンを多く含んだおいしいサプリ、と回答すると思います。

こんな私の話でも、参考になれば幸いです。

保存