今回はアルギニンに関連する記事をまとめました。

アルギニンとはどのような成分なのか、またその効果についてあらためて確認してみたいと思います。

アルギニンとはどのような成分なのか?

アルギニンとは数あるアミノ酸のなかのひとつの成分です。

私たちのからだは主に20種類のアミノ酸からできています。

この20種類のアミノ酸には、からだの中でつくることのできない必須アミノ酸と、からだの中でつくられる非必須アミノ酸にわけられますが、アルギニンは非必須アミノ酸に分類されます。

非必須アミノ酸なので、体の中で作られるものなのですが、不足することがあるので特に成長期には積極的な摂取が必要と言われています。

そのためアルギニンは面白いことに非必須アミノ酸なのですが、成長期にその合成能力が足りないため子供の時期に対しては必須アミノ酸に分類されていたりします。

アルギニンの働きとしては

  • 成長ホルモンの合成促進
  • 性機能改善
  • 疲労回復
  • 免疫力向上
  • 身長を伸ばす

などがあげられます。

性機能改善、疲労回復などから栄養ドリンクに含まれていたり、さまざまなサプリが販売されていたりします。

アルギニンが含まれた栄養ドリンク

参考までにアルギニンが含まれた栄養ドリンクをご紹介すると

  • モンスターエナジー
  • JOMA
  • マッドクロック

なんかに多く含まれています。

注目すべきアルギニンの効果

私たちが注目しなければならないのが、成長ホルモンの合成促進身長を伸ばす効果についてです。

アルギニンは脳下垂体から分泌される成長ホルモンの合成を促す効果があると言われています。

成長ホルモンは年齢にかかわらず分泌されているのですが、成長期には多くの成長ホルモンが分泌され体の様々な器官、そして骨や筋肉などを成長させます。

これが身長の伸びにつながるわけです。

ちなみに低身長症の試験(成長ホルモンが十分分泌されているかの試験)にも使われる試薬になっているくらいなので、その効果は間違いといえるわけです。

結構サプリなんて意味がないという記事や書き込みがありますが、本当にそうなのでしょうか?

アルギニン関連記事

それではアルギニンの関連記事です。

アルギニンの効果、アルギニンが多く含まれる食材・サプリ、そして副作用などアルギニンに関する詳細な内容の記事です。

 

とりあえずこちらの記事を読んでいただければアルギニンのことはわかると思います。

成長ホルモンの分泌を促すアルギニン。アルギニンで本当に背が伸びる?

 

うちの次男のびたが低身長症の疑いがあるということで、検査をすることになったのですが、その際の記事です。

検査薬としてアルギニンが使われることがあることをご紹介していますが、実際にのびたの検査にも使われました。

検査入院することになりました-成長ホルモン分泌刺激試験

成長ホルモン分泌刺激試験で使われる5つの試薬とは?

成長ホルモン分泌刺激試験 入院日記1日目

成長ホルモン分泌刺激試験 入院日記2日目

成長ホルモン分泌刺激試験 入院日記3日目

 

身長を伸ばすサプリに対しての筆者なりの見解です。

アルギニンを含むというアスミールと、アルギニンを含まないのびのびスムージーに関してのものです。

のびのびスムージーにアルギニンのプレゼントがあることが、アルギニンの効果を証明している気がします。

真相に迫ってみた。アスミールにアルギニンは本当に含まれているのか?

のびのびスムージーにアルギニンと亜鉛のプレゼントがある理由

 

最後にアルギニンが多く含まれているサプリです。やはり含まれている量が結構重要なので参考になると思います。

アルギニンの量が多い子供向けサプリランキング

 

今回は当ブログオススメの成分アルギニンについてまとめてみました。今後、アルギニン以外の成分についても特集していきたいと思いますので、乞うご期待です。

保存

保存